×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

☆はじめに

いつもお世話になっております。
どうせ魚類です。

『今日の巫女さん』をご愛読頂きまして、まことにありがとうございます。

みなさまのご愛読とごコメント、そして素敵なごFAのお陰で、
なんとか丸一年、連載を続けることができました。

この溢れんばかりの感謝の気持ちを、まず一番に伝えたいと思います。
みなさま、ほんとうにありがとうございます。


☆連載を終えた理由

だいたい会社のせいです。

どうせ魚類の務める会社では、年に一度、会社を上げてのイベントが執り行われます。
部長以上が月1ペースでレビュー回に顔を出す、長期的かつ大々的なイベントが執り行われます。
この度、どうせ魚類はそのイベントに参加するよう命じらました。

上記イベントのため、10月中ごろから引くほどサービス残業を強いられ、
のんびり趣味をする時間がなくなってしまったのが、一番大きな理由になります。これはつらいですね。

さらに、妹が越してきた、ネタが思い浮かばない等の理由も加わり、
連載を続けるのが困難と判断し、最終回とさせていただきました。

とは言っても…
やりたいことは一通りできましたし、
そしてなにより、たくさんの人たちにちやほやされることができ、
自分でも驚くほど、穏やかな気持ちで最終回を描ききることができました。

身勝手な都合で完結となりまして、ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解を頂ければ…と思います。


☆今後の予定

次回作の予定はありません。
もし次回作を描くとしたら、短期でさくっと描きたいですね。

また、『今日の巫女さん』についても、
季節の変わり目に、読みきりで復活するのも良いかなぁ…と、漠然と考えております。
(好きだったテレビ番組、『トリビアの泉』みたいな感じで)

いずれにせよ、3月までは残業休出祭りになるため、
しばらくは新都社の読者を楽しむ予定です。

コメント欄や、読者ページでお会いできれば幸いでございます。


☆最後に

繰り返しになりますが…

この漫画に関わって頂いた方たちには、本当に感謝してもしきれません。

今だから言えます。どうせ魚類は、3度、辞めることを意識した時期があります。

1度目は、11話「買い物巫女(2)」を更新したときです。
連載前に用意していたネタ、やりたかったネタを全て使い果たしました。

2度目は、21話「やさぐれ巫女」を更新したときです。
これ以上面白い話が描ける気がせず、(ここからは下り坂だなぁ…)と感じました。

3度目は、30話「カラオケ巫女」を更新したときです。
生活環境も変わり、生産のペースが明らかに落ち始め、
31話の構想が全くない状態で更新をしました。

しかし、これらの”辞めちゃおっかなブーム”を乗り越えられたのは、
ひとえに読者さまのお陰であります。

コメント、FAのひとつひとつが、どうせ魚類のモチベーションを大きく上げてくれました。

公開せずに、ひとりで黙々と描いていたのであれば、
この漫画は11話で完結していたことでしょう。

読んでくれた方、描いてくれた方、
この漫画に関わったすべての方に、
この溢れんばかりの感謝の気持ちを、今一度伝えたいと思います。

ありがとうございます。
ほんとうに、とっても、すごくありがとうございます。


この頭の悪い駄文長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
またどこかでお会いできることを、心から祈っております。

以上
2013/11/17 どうせ魚類